職場の人間関係のストレスはつらい。解決策は?

職場の悩み

仕事でストレスを感じている人は多いですよね。多いというか、ほとんどの人は仕事で何かしらのストレスを抱えていると思います。ただ、そのまま我慢したり、放置しておくと最悪、健康を害する場合もあるので注意が必要です。

特に職場の人間関係でストレスを抱えている人は要注意です。仕事が忙しいとか営業ノルマがストレスという理由のストレスなら「頑張ればなんとかなる」で済むかもしれませんが、同僚や上司などの人間関係のストレスだけは、体の健康を害する最も多い理由だと思いますので、解消する方法を見つけることが大切です。

もし、多大なストレスのまま仕事をしていると、体より先に心が耐えきれなくなって、うつ病の要因になることもありますので、早期の対策が必須です。通常、ストレスの解消方法に関しては、一般的に言われるのが休日などを利用して趣味に没頭とか、旅行に行って綺麗な景色を見たり、おいしい食事をすることなんでしょうが、たぶん、職場の人間関係の悩みは、それでは解決しないでしょう。

人間関係は相手のあることですから、自分一人で解決できないんですよね。それに一度険悪な関係になったら、ちょっとやそっとで改善されるものではありません。ましてや性格が合わないとか馬が合わないというのでは改善の余地がありません。

しかもいったん改善したとしても、きっと長続きはしないでしょう。当然、陰口も言われているでしょうし、一度流れたうわさやあなたへの評価は二度と消すことはできません。それに陰口って、小さな世界の職場では、強いほうが悪口を言う傾向が伺え、残念ながら言ったもん勝ちのところがあるんですよね。

では、解決策と言えば、職場内の異動か、強い決断と家族の理解があれば、新しい職場に転職すること、自分の技術を生かしてフリーランスになることでしょうか。まぁ、いきなりフリーランスになる人は多くはありませんので、異動希望をだすか、新しい職場に転職というのが多いでしょうか。

ただ、上手く異動できても、あなたの評価は次の職場にも引継ぎされてしまうので、あまり解決策にならないかもしれません。

そこで、転職という手段も真剣に考えてみることです。新しい職場に行くことができたら、今まで失敗した人間関係の経験、心の痛みも経験したはずですから、その経験を生かして、新たな気持ちで再出発することは決して悪いことではありません。今の狭い世界で、精神がズタズタになる前に検討してみてください。

あなたのいる場所は、今の一つだけではありません。もっともっと広い世界があります。安易な転職は絶対に勧めませんが、周到な準備と心構えをしっかりして「次こそ幸せを掴む」と信じて、前向きな信念で転職も解決策の一つとして考え、早めに転職活動をしてみてください。

職場の悩み