相手の性格や態度が変わるのを待っても無駄。自分が変わると解決。

職場の悩み

職場での人間関係が悪いと会社に行きたくないですよね。その気持ち、痛いほどわかります。逆に人間関係が良いと多少仕事が忙しくても残業が多くても給料が安くても会社に行くことは苦にならないと思います。それぐらい人間関係って大切ですよね。

それで、人間関係に悩んでいる人の多くは「先輩が悪い」とか「課長が悪い」と相手を非難します。そして、あいつの性格とか態度が変わってくれないかなーと神頼みをします。でも、残念ですが、相手の態度や性格は絶対に変わらないですよ。だって、相手もあなたに同じ思いをしているはずですから。「あいつ、態度や性格変わんないかな」って。

だからこそ、相手に求めるのではなく、あなたが変わりましょう。これなら出来るはずです。相手の態度や性格を変えるのは無理でも、自分自身の態度や性格を変えるのは出来ないことはありません。

苦しい思いをして会社に行くのはもうやめましょう。明日からあなたが変われば良いのです。

「でも、今更?」って思いますよね。既に職場内で構築されたあなたの態度や性格は、職場の全ての人の頭に植え付けられています。明日から態度や性格を変えたからと言って直ちに人間関係が良くなるとか、職場が楽しくなるなんてことはありません。それは仕方がないことです。だって、今までの蓄積でそうなっているんですから。

ですから、慌てずに少しずつ変えるのです。

朝、挨拶から始め、人に会ったら良い点を見つけて褒めて、何かしてくれたら「ありがとうございます」ってお礼をする。これを地道に毎日していけば、知らないうちに会社に行く苦痛が和らいているはずです。

たったこれだけです。自分の性格や態度なんて、そう易々と変えられないと言っているあなた、たったこれだけを実践してみてください。

でも、やっぱり難しいですかね。

でしたら、転職を考えて、上手く転職出来たら、次の職場で実践してみてください。次の職場ならゼロからの人間関係ですから、実践できるはずです。

苦痛で会社に行きたくない、行けないと悟ったら、転職も一つの道です。そこで新しい人間関係を構築するのです。その際には、繰り返しますが、朝、挨拶から始め、人に会ったら良い点を見つけて褒めて、何かしてくれたら「ありがとうございます」ってお礼をする、これを実践するのです。

一人で悩んでいても誰も助けてくれませんよ。今の職場で性格や態度を変えられないなら、転職もありです。人は生きていれば再チャレンジができます。転職して命を取られるわけではありません。再チャレンジが出来るのです。

ただ、転職活動は苦痛が伴いますので、今の職場の苦痛と転職活動の苦痛を天秤にかけて、性格や態度を変える苦痛と転職の苦痛、どちらが良いか考えて、性格や態度を変えるほうが我慢できるなら、朝、挨拶から始め、人に会ったら良い点を見つけて褒めて、何かしてくれたら「ありがとうございます」ってお礼をする、これを実践してみてください。

きっと良い環境が生まれるはずです。

職場の悩み